インプラントimplant

インプラントとは?

インプラントとは、顎の骨に人工の歯根(歯の根)を埋め込み、その上に義歯を装着する治療のことです。失った歯を補完する義歯のなかで、現在最も自然の歯に近い見た目と噛み心地を得ることができると言われています。

インプラント治療の成功率は、インプラント技術の父と呼ばれるブローネマルク教授のブローネマルク式の累積残存データによると、1983年~85年にかけて治療された例で、上顎90.0%・下顎92.3%と、極めて高い数字を出しています。

インプラント治療は、専門医在籍の当院へ

インプラント治療は40年以上の臨床実績があり、歯科業界においても安心して受けていただくことのできる歯科治療の一つです。しかし顎の骨に人工物を埋め込むという外科的手術を伴うため、誰もが安全に治療を行えるわけではありません。インプラント治療をご希望の方は、歯科医師の保有資格と実績を確認すると良いでしょう。

当院には、資格・実績共に兼ね備えた日本口腔インプラント学会専門医が在籍。また、様々なメーカーからインプラントが販売されていますが、当院では数ある中から、臨床成績・評価・安全性の高い世界シェアを誇るインプラントのみを使用しているため、安心して治療に臨んでいただけます。

日本口腔インプラント学会専門医とは?

日本口腔インプラント学会は会員数1万人を超える、日本最大規模のインプラントの学会です。口腔インプラント学に関わる広い学識と高度な専門的技術を有する歯科医師の養成を図り、口腔インプラント治療の発展と向上および国民の福祉に貢献することを目的として「専門医制度」を設けています。専門医となるためには、様々な条件をクリアする必要があり、尚且つ試験に合格したもののみが、日本口腔インプラント学会専門医になれるのです。

日本口腔インプラント学会専門医についての詳細はこちら

当院で使用しているインプラント

ブローネマルクシステム

現在、全世界で100以上のインプラントメーカーが存在すると言われていますが、なかでも世界シェアNo.1のNobel Biocare (ノーベルバイオケア社)のインプラントを使用しております。歯科医療に臨床応用されてから40年以上と歴史あるインプラントシステムで、世界標準となっています。

アストラテックインプラントシステム

アストラテック・インプラントは、インプラント発祥の地スウェーデンを中心に、世界各国に拠点を持つ、信頼のアストラグループの最新のインプラントシステムです。世界三大インプラントの一つで、長期安定性に優れるなど、その評価は常にトップレベルにあります。

※その他にも、当院には有名インプラントメーカーの製品を多数取り揃えております。他院で受けたインプラント治療のアフターメインテナンスも行なっておりますので、お気軽にご相談ください。

ブリッジ・入れ歯とインプラントの比較

歯を失った場合に考えられる治療法は、ブリッジ・入れ歯、そしてインプラントです。インプラントは自由診療のため費用は高額です。しかし耐久性や噛み心地、メインテナンスの良さなどを考えると、ブリッジや入れ歯にはない良さが多数あります。

 

インプラント

入れ歯

ブリッジ

審美性

噛む力

口内衛生

×

×

耐久性

×

違和感

なし

あり

少ない

顎骨が痩せる

なし

痩せる

やや痩せる

手術

あり

なし

なし

診療形態

自由診療

保険診療(見栄えの良いものは自由診療)

保険診療(見栄えの良いものは自由診療)

治療期間

通常6~24週間程度

2週間~2ヶ月

2~3週間

保障プログラムについて

インプラント治療が終了した後も安心して快適に使用していただくため、安心の10年保証制度を設けています。保証期間中における通常使用で、破損や脱落などが生じた場合は、下記の期間無料にて修理・再装着・再製作させていただきます。

インプラント体10年保証

※インプラントそのものが脱落等を引き起こした際の再手術等にかかわる費用等全てを負担します。

被せもの(上部構造)5年保証

※セラミッククラウン、ゴールドクラン等の精密補綴物の脱離、破損に対する補修または再製に関わる治療費を全て負担します。

ノーベルバイオケア

ドクターズファイル 有楽町デンタルオフィス 公益社団法人日本口腔インプラント学会 日本歯周病学会 慶應義塾大学 歯科・口腔外科学教室 東京歯科大学