よくあるご質問Q&A

2015.06.12更新

むし歯ができやすいのはどんな場所ですか?
汚れがたまりやすい場所です。
歯と歯の間や噛みあわせた時の溝、歯と歯ぐきが接している部分など、歯ブラシの届きにくい部分でむし歯はできやすくなります。

予約なしで行っても大丈夫ですか?
当院は予約優先制となっております。
直接来院された場合でも、ご予約の方が優先になりますので待ち時間が長くなってしまう事があります。予約をしてからのご来院が待ち時間も少なく確実です。

むし歯になる原因を教えてください。
口内で細菌が繁殖することが原因です。
むし歯は、口内細菌(虫歯菌、ミュータンス菌)と食べカスや糖分が作用し、歯垢と酸を作り、歯を溶かします。これがむし歯の原因となるのです。
乳歯、永久歯ともに、生えて2~3年は、表面のエナメル質の発達が不十分で、特にむし歯には気をつけなければなりません。
0才~4才頃の乳歯の生え始めと、歯が生え変わる6才~13才頃には特に注意が必要です。

毎日歯みがきをしていても、むし歯になるのはなぜですか?
様々な原因が考えられます。
歯みがきでは取りきれない汚れが原因である場合や、食生活や歯科医院での予防措置の頻度にも左右されます。気になることがなくても、定期的に健診を受けることが大切です。

乳歯は生え変わるので、むし歯治療は必要ありませんか?
歯に悪い影響を与えるので治療をすべきです。
乳歯のむし歯を放っておくと、永久歯の歯並びや歯質に影響します。また、乳歯をむし歯によって早期に失うと、空いた部分に歯が移動して永久歯が生えるスペースがなく、歯並びが悪くなったり、永久歯が生えないといった事態も考えられます。

矯正治療の期間の目安を教えて下さい。
症状によって異なりますが、1~3年程度かかります。
症状および治療内容により期間は異なりますが、一般的に月1~2回程度の通院で1~3年程度が目安で、治療後は保定のために1年程度通院が必要になります。

金属アレルギーがあっても矯正治療はできますか?
問題なくできます。
金属アレルギーフリーの素材を使用した矯正装置の用意がありますので、ご相談ください。

矯正治療中は話がしづらくなりますか?
慣れるまでは多少発音がしづらくなります。
はじめのうちは口内にも違和感があり、多少発音が難しくなることがあります。
個人差もありますが、1週間程で慣れてきますので、遜色なく発音ができるようになります。

矯正治療中も、食事は普通にとれますか?
治療中も問題なく食事が可能です。
しかし矯正治療を開始した3~4日前後、歯が動く時にうずくような痛みが出るなど、噛みづらくなることがあります。1週間前後で慣れ、その後は問題なく食事ができます。

矯正の費用はどれくらいかかりますか?
症状や治療内容によって異なります。
症状や治療内容、使用する素材などによって料金は変化します。検査・診断後に患者さまに合う治療方針を提示し、ご説明さしあげていますので、お気軽にご相談ください。

人工の歯は、自分の歯と同じように見えますか?
じっくり見比べてもわからないほど見た目に遜色はありません。
抜けた部位に施す義歯は、素材も様々なものがあります。色も天然歯と見分けのつかないほど質の高いものもあり、その違いは歯科医師でないと判断が難しいと言えるほどの審美性に優れた義歯を提供いたします。

インプラント手術は入院が必要になりますか?
入院する必要はありません。
インプラントを埋め込む本数にもよりますが、特殊な例を除き日帰り手術で行われます。

インプラントのメンテナンスはどうすればいいですか?
天然の歯と変わらない日々のケアと、定期健診です。
毎日の歯みがきやデンタルフロスで歯間をきれいにすることが基本です。
インプラントには神経が通っていないので、天然の歯よりも異常を発見するのがどうしても遅れがちです。歯科医師による定期健診を初年度は年3~4回、2年目以降は年に1回を目安に受けるようおすすめしています。

インプラント治療はどこの歯医者さんでもできますか?
全ての医院で受けられる治療ではありません。
現在日本でインプラント治療を導入している医院は5%前後と言われています。
しかし、インプラント専門の歯科医院はほとんどなく、経験の多い先生はほんの一握りです。学会の認定を得ているか、症例数が十分にあるか、などを見ることがポイントです。

インプラント治療は身体に悪い影響を与えませんか?
悪い影響はないと考えていいでしょう。
インプラント治療で骨に埋め込む金属は、チタンという世界中で最もアレルギーが起こりにくい金属です。骨と結合する性質があり、重度の骨折の治療にも使われる金属ですので、インプラント体が身体に悪い影響はないと考えていいでしょう。

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

ドクターズファイル 有楽町デンタルオフィス 公益社団法人日本口腔インプラント学会 日本歯周病学会 慶應義塾大学 歯科・口腔外科学教室 東京歯科大学